スポンサードリンク

三大温泉街

三大温泉街は、宿泊客数により選ばれた温泉地箱根温泉別府温泉熱海温泉をいう。

箱根温泉
(神奈川県)
 箱根火山の麓から中腹まで、あちこちに温泉街が点在している。 「箱根七湯」「箱根十七湯」、現在では「箱根二十湯」ともいわれ、温泉ファンの増加とともに箱根の温泉場も増えてきた。
→箱根湯本温泉 →湯河原温泉 などが有名。
別府温泉
(大分県)
源泉数2,847、湧出量ともに日本一の別府温泉は、別府市内に数百ある温泉の総称で別府八湯とも呼ばれている。8箇所それぞれ泉質が異なり、効能も多様である。
別府温泉の温泉や露天風呂
熱海温泉
(静岡県)
塩化物温泉と硫酸塩温泉が約9割を占める熱海温泉は、1日の総湧出量約24,000トンの実力を誇る。市内の源泉のほとんどが肌に優しい弱アルカリ性のため、湯のあたりはとてもやわらかく、美肌効果も実感できる。
→熱海温泉の温泉や露天風呂



スポンサードリンク

関連記事

  1. 三大胃腸病の湯
  2. 三大温泉
  3. 三名泉(『枕草子』による)
  4. 三名泉(林羅山による)
  5. 三古湯(三古泉)
  6. 三古湯(三函の御湯)
  7. 三大古泉
  8. 三御湯
  9. 三大秘湯
  10. 三大薬泉
  11. 三美人湯

TOPPAGE  TOP 
フィード