スポンサードリンク

三大秘湯

三大秘湯には、ニセコ薬師温泉谷地(やち)温泉祖谷(いや)温泉があげられる。

ニセコ薬師温泉
(北海道)
浴槽そのものが源泉という温泉で、浴槽の下からお湯がそのまま 湧いている。入浴していると炭酸の泡が体に付き、気持ちが良い。温度は37℃とぬるめである。
→ニセコ薬師温泉の温泉や露天風呂
谷地温泉
(青森県)
2008年1月に1軒あった温泉旅館「谷地温泉」が廃業により温泉の利用もできなくなったが、同年7月に伊東園ホテルグループにより営業が再開され開湯400年の歴史は守られている。
→谷地(やち)温泉の温泉や露天風呂
祖谷温泉
(徳島県)
ホテルは、唯一1軒「祖谷温泉」がある。ここから日本最大級の傾斜を誇るケーブルカーで170m下の谷底にある露天風呂まで行くことができる。露天風呂の料金は、ケーブルカー利用料込み。
→祖谷(いや)温泉の温泉や露天風呂


スポンサードリンク

関連記事

  1. 三大胃腸病の湯
  2. 三大温泉
  3. 三名泉(『枕草子』による)
  4. 三名泉(林羅山による)
  5. 三古湯(三古泉)
  6. 三古湯(三函の御湯)
  7. 三大古泉
  8. 三御湯
  9. 三大薬泉
  10. 三大温泉街
  11. 三美人湯

TOPPAGE  TOP 
フィード