スポンサードリンク

日本の温泉ランキング

日本全国いろいろな温泉があります。

温泉が一番多い県、少ない県、その他にも比べてみると面白いこともあります。
今度行く温泉地の参考にしてみてください!


日本一温泉の多い県:北海道

日本一温泉の多い県


1位:北海道: 247ヶ所

>北海道の温泉地

※北海道の温泉ベスト3
1.登別温泉
2.洞爺湖(とうやこ)周辺の温泉
3.定山渓温泉
4.湯の川温泉

2位:長野県: 236ヶ所

>長野の温泉地

3位:新潟県: 149ヶ所

>新潟の温泉地
月岡温泉


日本一温泉の少ない県:沖縄県

日本一温泉の少ない県


1位:沖縄県: 4ヶ所
沖縄の温泉地

2位:鳥取県: 16ヶ所
※鳥取の温泉地
三朝(みささ)温泉
皆生(かいけ)温泉

3位:埼玉県: 20ヶ所
埼玉の温泉地




日本一源泉数の多い県:別府温泉

日本一源泉数の多い県


別府温泉(大分県)

※別府には9種の異なる泉質の「別府八湯」と呼ばれる、8つの代表的な温泉エリアがあり、源泉数は合わせて2847、世界第1位である。



日本一大きな露天風呂:川湯温泉

日本一大きな露天風呂


川湯温泉(和歌山県):仙人風呂

※全国各地に日本一大きな露天風呂と称される温泉はいくつかあるが、一度に1000人入っても平気と言われるのは川湯温泉の仙人風呂だけ。仙人風呂は、十津川の支流大塔川の河原を掘ってつくられる冬季限定の露天風呂である。
露天風呂の幅は15~20m、長さは50mほどあり、混浴で入浴料はいらない。



日本最古の温泉:道後温泉

日本最古の温泉


道後温泉(愛媛県)

※周辺の地層から、約3000年前の縄文中期の土器や石鏃(せきぞく)が発見されている。



日本一pHの低い温泉:玉川温泉

日本一pHの低い温泉


玉川温泉(秋田県)

※pH1.05と極めて酸性が強く各種細菌類に対し、強力な殺菌力を発揮する。



日本一pHの高い温泉:都幾川温泉

日本一pHの高い温泉


都幾川温泉(ときがわおんせん:埼玉県)

※pH11.3 アルカリ性が強いとその作用によって肌はすべすべになり、湯冷めがしにくいと言われている。



スポンサードリンク

関連記事

  1. 温泉大国 日本
  2. 国民保養温泉地
  3. 湯治とは
  4. 飲泉とは
  5. 温泉のプロフェッショナル
  6. 湯の花
  7. 温泉街

TOPPAGE  TOP 
フィード